« 『西巷説百物語』再読 | トップページ | 『るんるんカンパニー』全4巻読了 »

2021年7月 1日 (木)

『古代史講義』読了

著者 :
筑摩書房
発売日 : 2018-01-10

(借.新宿区立図書館)
日本古代史の現在を知るためには必読本。それぞれの研究の到達地点が研究者たちによってえがかれている。昔の理解とはだいぶ違うことが確認できる。ちくま新書ってこういう関係に力を入れているのかな。他にもなかなか良い本を出していると思う。

|

« 『西巷説百物語』再読 | トップページ | 『るんるんカンパニー』全4巻読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『西巷説百物語』再読 | トップページ | 『るんるんカンパニー』全4巻読了 »